おすすめ

著者:所 功著
定価:1,300円+税
絶賛販売中

日本学ひろば 88話 

「日本ってどんな国? 象徴としての天皇とはどんな人?」。今こそ若者に考えてほしい1冊
宮廷文化・皇室制度・歴史教育にくわしい、「そこまで言って委員会NP」(読売テレビ)をはじめ、さまざまなテレビ番組でおなじみの法制史学者 所 功氏の最新著書

日本文化の特長、象徴天皇の役割、生涯学習の在り方など今こそみんなで学び考える、そのヒント満載のエッセイ集!
 
著者プロフィール
所 功
京都産業大学名誉教授・モラロジー研究所客員教授
法学博士(慶應大学、日本法制文化史)
昭和16年(1941)、岐阜県生まれ
名古屋大学大学院卒業

主な著書
『皇位継承』『元号』『京都の三大祭』『天皇の「まつりごと」』『象徴天皇「高齢譲位」の真相』など

書籍 一覧

1984 - 2020 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.