「追憶集(紙の墓石)」

故人を偲ぶ思い出の追憶集をつくりませんか?
当社では、亡くなった人を偲ぶ意味を込めて、追憶集を「紙の墓石」と呼んでいます。

プロの編集者とデザイナーが、思い出のお写真、書簡、エピソードなどを集めて一冊の本にまとめます。読み返すたびに故人との日々を思い出す本は、かけがえのない宝物になるでしょう。

【法事や記念日の記念品として】

一周忌、三回忌など、故人を偲ぶ行事の記念品として配布すれば、素敵な思い出になります。

【ご予算に応じてご提案】

ご予算に合わせて、体裁・部数などご相談に応じます。

【原稿やお写真は紙のままでOK】

紙の原稿やお写真でも問題ありません。編集者が責任を持ってお預かりし、データ化いたします。

【ライターの取材も可能】

ライターがお話を伺い、原稿を執筆することも可能です。

自費出版に関するお問い合わせは、電話06-6882-4311
もしくは下記より、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

1984 - 2021 Copyright © コミニケ出版 All Rights Reserved.